あらゆる新素材表面を
メタライジングで高付加価値化

Kakiharaの特長

製品について

自動車業界における、これからの時代の主役、それは自動運転車や電気自動車、5Gでつながるコネクティッドカーです。
この大変革に対応して、自動車部品のさらなる軽量化、センサーへの対応、低コスト化、新機能の創出などに取り組んでいます。

加飾技術について

優れた耐食性などの性能はそのままに、デザインに訴求する加飾めっき。
深みのあるメタリックな色調は、自動車の内外装に高級感を演出。本物の質感を追求し、多彩なバリエーションを展開しています。

研究開発

新素材に対するめっき評価、薬品メーカーとの共同開発など、多角的な研究開発を進めています。

金型・成形技術

製品の品質を左右する金型設計・製作では最新鋭のシステムを導入。樹脂成形技術もさらなる高精度化へ。

品質管理

独自の厳しい品質基準と様々な検査設備で、世界に通用する品質保証を。万全の品質管理体制を確立。