あらゆる新素材表面をメタライジングで高付加価値化 メタライジング技術で未知の領域を切り拓く 一貫生産の確立によるトータル・エンジニアリング企業 「Kakihara Bland」の国際化を目指す 詳しくはこちら

ニュース・トピックス

通信中...

More >

インフォメーション

●次世代エコカーの部品対応について

これからの時代の主役、それは電気自動車やプラグインハイブリッド車、次世代ガソリン車などのエコカーです。
今後は、自動車部品のさらなる軽量化への実現をはじめ、電子機器の誤動作防止のためのノイズ対策、バッテリーのパフォーマンス向上、内外装の意匠・デザイン性の高度化などが求められてくることでしょう。弊社ではいち早く次世代エコカー部品のめっきに取り組み、成果をあげています。
お問い合わせはこちらまでお願いいたします。

●新素材メタライジングについて

水と空気以外のあらゆる新素材に展開できるメタライジング。付加できる新機能も、電気伝導性、電磁波シールド性、耐摩耗性、耐熱性、耐光性、超親水性、超撥水性、水分遮断性、ボンディング性、高周波特性、低接触抵抗、など様々です。弊社のメタライジングへの継続的な取り組みによってドライ&ウェットめっきの融合や過マンガン酸エッチング、オゾン水による「完全クロムフリー」等の新しいプロセス技術を導入しました。
お問い合わせはこちらまでお願いいたします。

  • KAKIHARA TECHNICAL INFORMATION
  • 研究開発
  • 一貫生産システム
  • 製品情報
  • 品質管理
  • ビジョン
  • 環境方針
  • 採用情報

↑Scroll Top